講座概要

初めてのタロットカウンセリング講座

◆教材

①テキストA:

 初めてのタロットカウンセリング恋愛編

②テキストB:

 初めてのタロットカウンセリング仕事・人間関係編

◆在籍期間:1年間

◆修了証: 

すべての課題に合格されると、ルネ・ヴァン・ダール研究所の修了証が授与されます。

③タロットカード ライダー/アーサー・ウェイト版

④副読本:大アルカナの象徴と由来

⑤提出課題/解答用紙/質問票

*プレゼント:タロットダイアリー

6か月で本物のタロット占いができるようになる、それには理由があります。

1太陽歓喜.jpg
riyu1.gif
2女帝.jpg
riyu2.gif
4皇帝秩序.jpg
riyu4.gif
 
【理由その1】
確実に理解し、多様に活用できる画期的なテキスト

的確にタロットをリーディングするためには、まず78枚のカードが象徴する事柄を覚えなければなりません。多くのテキストでは、それぞれのカードの意味を全体運、恋愛運、仕事運などの項目に分けて、いくつかのキーワードを並べて解説しているにとどまっています。しかし、カードの意味を紋切型に決めつけてしまうと、実際のリーディングではすぐに行き詰ってしまいます。なぜなら、神秘的なシンボルや図柄がちりばめられている1枚のカードには「吉意」と「凶意」の両方が含まれているからです。

この講座では誰でも覚えやすいように、それぞれのカードが象徴する「基本的なキーワード」を吉意から凶意の9段階のグラデーションで表しています。例えば「魔術師」のカードの基本的なキーワードは、吉意で読むと「始まり」ですが、凶意で読むと「慢心」になります。このように、カードの意味を膨らませて解釈できるようになります。

占う場面による意味をイメージする

例えば恋愛を占ったときに「魔術師」のカードがでました。これはどのように解釈すべきでしょうか。吉意の「始まり」は→「出会い」となり、凶意の「慢心」は→「マンネリ」となります。このように、占うテーマによって基本のキーワードをどのように解釈していくかもテキストに記述しています。これによって、恋愛相談や人間関係、仕事など、それぞれの相談ジャンルに適切な言葉でリーディングできるようになるのです。

スプレッドした位置での意味

さらに、タロット占いでは、カードを並べた位置で、その象徴するキーワードがどのような意味になるのか、適切な言葉で解釈しなければなりません。

例えば、太陽のキーワードは「歓喜」ですが、それが恋愛を表す<状況>の位置あれば「幸せな恋を満喫している」となり、<心境>の位置にあれば「愛の喜びに満ちている」などのように、<原因>、<結果>、<対処法>を表す位置にスプレッドされた時の、それぞれの意味を解説しています。

これによって、相談者はどのような状況でどんな心境なのか、そんな状況や心境になった原因は何か、現在どんな結果になっているのか、どのように対処すればよいのか、相談者の心によりそったリーディングとアドザイスできるのです。

ここまでカードの意味を詳しく解説したテキストはありません。

だから、6か月で本物のタロット占いがマスターできるのです。

【理由その2】
悩みにずばり答えてくれる6つの占法を完全にマスター

◆6つの占い方

タロット占いにはさまざまな占法がありますが、この講座では、78枚のカードから1枚のカードを選んで占う「1枚引き法」、現在、過去、未来の流れを読み解く「3枚引き法」、AとBどちらがよい選択かを占う「二者択一法」、人間関係の解決法を指し示してくれる「ペンタグラム法」、状況を客観的に判断し、対立する問題を解決に導く「ヘキサグラム法」、10枚ものカードを展開して、問題の本質に総合的に迫る「ケルト十字法」の6つの占法を完全にマスターします。

◆1枚引き法

1枚のカードから、ずばり答えを求めます。

◆3枚引き法

過去、現在、未来という時間の経過に沿って3枚引き、その行方を読み解きます。あるいは相手の心境、自分の心境、そして最終的な結果の3つを読み解くこともできます。

◆二者択一法

右に進むべきか左に進むべきか、AとBのどちらを選ぶべきか、迷ったときに有効な占法です。幸せになれる道へ導きます。

◆ペンタグラム法

友人、恋人、家族…人生の大半はまさに対人関係の調整そのものです。自分の気持ちと相手の気持ちが交差する中で、その問題点と対処法を明確に示してくれる占法です。

◆ケルト十字法

10枚のカードを展開して、問題を深く掘り下げ、詳細に分析したいときに有効な占法です。個人的な問題では表面に現れた意識と、隠されている意識の双方からアプローチして、幸せな未来を手にする方法を読み解きます。

 
 
【理由その3】
対話式リーディングで極意をマスター

対話式によるリーディング

多くのテキストではカードを並べ、そのリーディング例を示しているにすぎません。しかし、それだけでは本物のリーディング力を身につけることはできません。この講座では、相談者との対話形式によるリアルなリーディング例を示しています。これによって、実際にどのようにしてリーディングを進めて行くのかをマスターできます。

上級者と初心者の違いはどこにあるのか

さらに、相談者の同じ質問に対する初心者と上級者の対応例を示しています。初心者はなぜ相談者の問いにトンチンカンのアドバイスしかできないのか、上級者はなぜ相談者の心に寄り添ったアドバイスができるのか、その違いと秘訣がわかります。この対応例を読むだけでも感動するはずです。

  • どのように対応すればよいのか?

  • どうすれば的確なリーディングができるのか?

  • うまくリーディングできないのはなぜか?

  • 失敗の原因はなにか?

  • 相談者の心に寄り添ってリーディングするポイントはどこにあるのか?

  • 有効なアドバイスをするために必要なことは何か?

これほどまでにタロットリーディングの面白さ、奥深さを解説したテキストはありません。だから、あなたも6か月でプロの技法がマスターできるのです。
 
【理由その4】
初めてでもマスターできる、体系的なカリキュラム

単元1

タロットの起源・タロットの構成
大アルカナカードの意味

実践リーディング「1枚引き法①」

単元2

小アルカナカードの意味
実践リーディング「1枚引き法②」

単元3

実践リーディング「1枚引き法③」

単元4

実践リーディング「3枚引き法②」

単元5

実践リーディング「二者択一法①」

単元6

実践リーディング「二者択一法②」

単元7

実践リーディング「ペンタグラム法」

単元8

実線リーディング「ヘキサグラム法」

単元9

実践リーディング「ケルト十字法①」

単元10

実践リーディング「ケルト十字法②」

 
【理由その5】
やさしく、ていねいな個人指導で確実にマスター

独学の不安を解消

本を読んで独学しても、自分のリーディングでよいのか不安が残ります。この講座ではカリキュラムにしたがってそれぞれに提出課題があります。メールまたは郵送で提出された答案に先生が直接、添削指導します。お一人おひとりのリーディングについて、優しくていねいにコメントしてお戻しします。

質問は何度でもOK!

また、疑問があれば、何度でも、ご納得がいくまでご質問できます。

すべてメールでもOK!

添削課題の提出や質問はすべてメールでも可能です。じっくり郵送でやりとりしながら進めることもできます。メールと郵送の併用も可能です。

修了証が授与されます

修了すると、ルネ・ヴァン・ダール研究所より正式に修了証を発行いたします。

フッターバナータロット1.gif

タロットができるようになる

初めてのタロット

カウンセリング講座

「カードを覚えてもリーディングできない」

 

 

そんな悩みを解決する通信講座です。

ネット割引白.gif
btn_present.gif
bn_pre.png
ネット割引.gif
受講申込.gif
占星学講座.gif
研究所.gif
kigaku_banner.gif

指導:ルネ・ヴァン・ダール研究所

運営:有限会社フリースペース

Copyright (C) 2017 FREE SPACE Co.,Ltd. All Rights Reserved.

掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。